WORKING CONDITIONS
職場と制度

新入社員研修プログラム

人材育成方針

入社前から始めていただく「通信教育」に始まり、入社後約1ヶ月間は、社会人としての「新入社員養成講座」や、「印刷基礎知識研修」、「ライフプラン研修」等の実施。また、「マナー」や「コミュニケーション」、「コンプライアンス」に関する外部研修の受講など、まずは社会人としての基礎を学びながら、目標達成力やコミュニケーション能力、論理的思考力を培います。

配属後も定期的なフォローアップ研修を実施。その後も、ナレッジクライマー(能登印刷)では入社後3年目までは研修期間と考えており、「入社2〜3年目プログラム」を実施しています。

新入社員研修 数字について
経営方針書及び会社数字の見方について
新入社員研修キャリアプラン
ライフプラン研修
メンター制度

メンター制度

新入社員に対し、先輩社員がサポート役を担うメンター制度を取り入れています。

メンターとは、業務成果向上を目的として所属部署の上司や先輩が技術やノウハウを業務を通じて指導するOJTとは別に、仕事面やキャリアについてはもちろん、日常や職場上での悩み事や困りごとを気軽に相談しやすい存在として、新入社員の成長のサポートをします。

ローテーション研修

弊社の新入社員研修の中でもメインとなっているのが、約2週間をかけて行う「ローテーション研修」です。

能登印刷には複数の部門•部署があり、たくさんの人が多様な業務を行っています。どんな人が、どのような業務を日々行っているのかを、理解し把握することは簡単なことではありません。こうしたことから、新入社員が能登印刷を「どういう会社なのか」、「どんな仕事をしているのか」を把握するために、人材交流の意味も含めてローテーション研修を行います。

このローテーション研修では、新入社員が能登印刷の業務を把握することはもちろん、配属の決定において、本人の適材適所を確認するための一つの指標にもなっています。

CS北陸本部_ローテーション
カスタマーサクセス北陸本部
「営業同行」
ローテーション研修OM事業部
オウンドメディア事業部
「広告営業同行」
WM事業部_ローテーション
Webマーケティング事業部
「Webディレクター業務説明」
ローテーション研修EC事業部
EC事業部
「ECサイト用バナー画像作成」
ローテーション研修制作部
制作本部
「自己紹介カード作成」
生産本部
生産本部
「検品・梱包作業」
ローテーション研修広報戦略部
広報戦略部
「新作LINEスタンプ考案プレゼン」
管理本部_ローテーション研修
管理本部
「電話応対」